So-net無料ブログ作成

減量のための小技 part6 [雑談]

「食べ物をすすめられた時の断り方編」です。

これは、私自身が知りたいテーマ。
というわけで、みなさんに小技を披露することはできません。

今日、やっと退院した指導教員のご自宅へ
卒論を見てもらいに行ってきました。
そこでお昼ご飯をご馳走になることに。

「これおいしいから、食べて
って出されたものを、食べないなんてことがどうしてできましょう・・・。

「いただきます!!ありがとうございます。」
というのが、礼儀だと私の精神には染み付いております。

「いやー、最近の若い子にしちゃあよく食べるよね」
(出されたものを残すなんてことはできません。お店ならともかく人のおうちで。)

「食べても走ってるから大丈夫でしょう」
(がんばって減量してるから太らないんです。くそ・・・)

「クッキーもどうぞ」
(この上クッキーまで!?)

ってな感じで、心の叫びには気づいてもらえず、
お腹いっぱいになってかえってきました。
嬉しいんだけどね。今が減量中じゃなかったら・・・・。

こういうとき、私はどうすればいいんでしょう。
何かいいアイデアがあったら、お聞かせください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。